メディアで話題の食材宅配速報 今話題のネットスーパーがひと目でわかる総合情報サイトです。
暮らしのお役立ちガイド

ネットスーパー比較ガイド

ネットスーパーの特徴
利用方法

簡単な操作で即日利用可能
大手スーパー系なら入会金や年会費が無料で、登録したその日から利用できます。パソコンに慣れていない方でも簡単な操作で注文ができますし、支払方法はクレジットカードと代金引換が利用できるので便利で安心。

大手スーパー系なら登録したその日から利用可能

いざネットスーパーを利用しようと思っても、意外と登録や注文方法、支払いが面倒だったりするのでは?という疑問が出てきます。ここでは、ネットスーパーを利用する方法について、「入会金・年会費」「注文方法」「支払方法」「特典」についてまとめてみました。

入会金・年会費

大手スーパー系の場合、入会金や年会費については、ほとんどの会社が無料で、登録したその日から利用できるようになっています。

食材宅配系の場合は会社によって違い、入会金・年会費が無料の会社や、入会金・年会費ともに有料の会社があります。ただし、入会金が必要な会社でも、退会時に返金してくれる会社もありますので、事前にチェックをしましょう。

注文方法

ネットスーパーの特徴でもある、1年365日、24時間いつでも好きな時間帯に注文できますが、会社によりシステムメンテナンスの時間が利用できないこともあります。

注文の方法は、各社とも簡単に使えるよう工夫されています。たとえば、大手スーパー系の場合、下記のような方法で注文したりします。(一例)

(1) [会員ID][パスワード]を入力し、[お買い物を始める]ボタンをクリック
(2) 商品ジャンル別に分かれた買い物ページで希望の商品を探す
(3) 希望の商品の個数ボタンを選ぶ(商品により色や配送時の温度などを選ぶ項目あり)
(4) [買い物カゴヘ]ボタンを押すと選んだ商品がカゴへ移動する
(5) 買い物が終わったら[お支払へ]ボタンを押し[ご注文の確定]画面に進む
(6) 支払方法や配達日時・時間帯を指定する
(7) 注文した個数や金額を確認し、間違いがなければ[注文を確定する]ボタンを押す
(8) 「ご注文ありがとうございました」の画面に切り替われば完了です!

また、食材宅配系の場合は、配達時に翌週分のカタログと注文用紙が配達されますので、ネットが苦手な方でも、注文用紙に直接記入して購入することもできます。

支払方法

支払方法は、大手スーパー系の場合、基本的にクレジットカードと代金引換が利用でき、ポイントなども対応しています。現金やカード以外でも、発行しているスーパーの商品券が利用できたり、提携先との共通商品券や一部のギフトカードなどでも支払いができる会社もあります。

食材宅配系の場合は、自動引き落としのみの会社がほとんどとなりますが、会社によっては自動引き落としに加え、コンビニ、郵便振込、クレジットカード、インターネット銀行、代金引換にも対応しているところもあります。